現代美術の展望「VOCA展2011 −新しい平面の作家たち」 開催概要
2011年開催概要受賞作品作家一覧選考所感イベント

VOCA展について

1994年に始まったVOCA(ヴォーカ)展は今回で18回目を迎えます。VOCA展は全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40才以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により、毎回、国内各地から未知の優れた才能を紹介してきました。

今回の「VOCA展2011」では、全国各地から推薦された36人の作家が出品し、昨年12月に行なわれた選考会によって、VOCA賞1名、VOCA奨励賞2名、佳作賞2名、大原美術館賞1名が決定しました。

今回も全体の傾向として具象表現が優勢な印象をうけます。受賞作のなかにも見られるように日常と非日常、現実と夢や想像のあいだを行き来する要素が並び合わされて、読み解きを促すような謎めいた物語性を感じさせます。

展覧会概要

名 称現代美術の展望「VOCA展2011 −新しい平面の作家たち−」
会 期2011年3月14日(月) 〜 3月30日(水)  *終了しました
時 間10:00 〜 17:00(入場は閉館30分前まで)
*木・金・土曜日も 17:00 閉館となります
会 場上野の森美術館
主 催「VOCA展」実行委員会/公益財団法人日本美術協会 上野の森美術館
協 賛第一生命保険株式会社

選考委員

高階 秀爾 (選考委員長/大原美術館館長)
酒井 忠康 (世田谷美術館館長)
建畠 晢  (京都市立芸術大学学長)
本江 邦夫 (多摩美術大学教授)
光田 由里 (美術評論家)
南嶌 宏  (女子美術大学教授)

図録

1冊 ¥2,000-(税込み)
会期中、館内受付や、カフェ併設のミュージアムショップにて販売いたします。
過去の展覧会の図録も販売しておりますので、合わせてご覧ください。
当サイト内で通信販売も受け付けております。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

上野の森美術館

Tel. 03-3833-4191