上野の森美術館

アートスクール

助手ブログ

紅葉の風景を描く〜山形県・川西町〜【友の会スケッチ旅行】

7月24日

現在、上野の森美術館友の会の方を対象に、国内スケッチ講座の参加者を募集しております。
ぜひご参加ください。

「紅葉の風景を描く(画面構成も含め)」〜山形県・川西町〜

山形県・川西町で、山々や田園、そして紅葉の風景を描きます。

ご好評をいただいております、このスケッチ旅行は、今回で3回目。川西町の方々にご協力いただき、大変充実したスケッチ講座となっています。今年も素敵な里山風景に囲まれた施設を拠点にスケッチをします。

また、今回もスケッチ講座で描いた作品を、2018年11月30日(金)〜12月2日(日)まで上野台東区で開催の「第4回山形かわにし豆の展示会」と、2019年2月11日〜15日まで上野の森美術館で開催の「アトリエ展2019」にて展示をいたします。

ぜひご参加ください。


11月は紅葉が美しい山形へスケッチに

玉庭地区交流センター四方山館

土礼味庵/古民家

昨年11月に行われた山形・川西町スケッチ講座の様子です。

講評会・土礼味庵にて

室内からの風景スケッチも可能です

昨年行われた「第3回山形かわにし豆の展示会」(K's Green Gallery)の様子です。

日 程:2018年11月4日(日)〜6日(火)
講 師:出射 茂
定 員:17人
参加費:35,800円(朝・昼・夕食×各2回付き)
※シングル、ツインルーム追加料金:1人2,200円(数に限りがありますので、ご希望に添えない場合がございます。)
集 合:12:40 羽前小松駅(うぜんこまつえき)西口改札外【JR東日本、米坂(よねさか)線】

《行程》
4日(日)
12:40 羽前小松駅 → 13:00 宿舎着
    玉庭地区にてスケッチ (玉庭地区:古民家も点在する川西町の農村部)
16:30 玉庭地区発 → 17:00 宿着
18:30 夕食
5日(月)
9:00 宿舎発 → 9:30 玉庭地区、土礼味庵(古民家)周辺にてスケッチ
   〜昼食〜(お弁当)
16:00 作品講評会
18:00 夕食、割烹「三枡屋」
20:00 宿着
6日(火)
9:00 宿発
   諏訪神社、置賜公園周辺にてスケッチ。
13:00 昼食、講評会
   (希望者は、劇作家井上ひさしゆかりのフレンドリープラザ、地元の食材を販売する「森のマルシェ」へ)
14:45 羽前小松駅集合

*スケッチ場所は変更になることがあります。
*現地集合、現地解散ですが、美術館スタッフと同車両に乗車希望の方は「座席指定券希望」とご記入のうえ10月3日までにお申し込みください。東京〜米沢間の新幹線特急指定券(5,090円×往復)を手配いたします。乗車券は各自で、自宅の最寄駅(JR)より羽前小松駅までご購入ください。

《交通》
※東京発
行き:11月4日(日)東京(新幹線)10:00→(上野10:06)→12:08米沢 12:16→12:38 羽前小松
帰り:11月6日(火)羽前小松 15:14→15:35 米沢(新幹線)15:40→(上野17:42)→17:48 東京

《宿泊先》
川西町浴浴センター まどか
〒999-0121 山形県東置賜郡川西町上小松5095-36
TEL.0238-42-4126

<お申し込み、お問いあわせ>
参加希望の方は、住所、氏名、電話番号を明記のうえ、お葉書、またはFAX.でお申し込みください。座席指定券の希望、同室希望者などありましたらその旨、ご記入ください。
〒110-0007 台東区上野公園1-2
上野の森美術館「紅葉の風景を描く」係
FAX.03-3836-0066 TEL.03-3833-4191 担当:吉沼