上野の森美術館

ホームVOCA展 > VOCA展2023

VOCA展2023 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

「VOCA展」30周年記念 VOCA 30 YEARS STORY / KOBE 公式ページはこちら

最新情報

VOCA展2023 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

The Vision of Contemporary Artの頭文字をとってVOCA(ヴォーカ)展と呼ばれる本展は、全国の美術館学芸員、研究者などに40歳以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方法により、毎年全国各地から未知の優れた才能を紹介している現代美術展です。
今開催で30 回目となる「VOCA 展」は、平面美術の領域で国際的にも通用するような将来性のある若い作家の支援を目的に1994年より毎年開催し、これまでに延べ1013名(組)の作家が出展。
ここから大きな躍進を遂げる作家を多く輩出しています。
今年も「平面」の可能性を追求した多様な作品をご紹介いたします。

受賞作品

  • VOCA賞
  • VOCA奨励賞
  • VOCA奨励賞 ・ 大原美術館賞
  • VOCA佳作賞
  • VOCA佳作賞
  • VOCA賞 永沢 碧衣
    やまごろもをほどく」

    アクリルガッシュ・岩絵具・熊膠・墨汁・ティッシュ、カンヴァス・木製パネル
    249.5×399×4.5cm

  • VOCA奨励賞 エレナ・トゥタッチコワ
    「手のひらの距離とポケットの土」

    パステル鉛筆・水彩色鉛筆・ペン、セラミック・紙
    142.1×320×2.7cm

  • VOCA奨励賞 ・ 大原美術館賞 七搦 綾乃
    「Paradise IV」

    アクリル・鉛筆・色鉛筆・墨汁、石膏・麻布・木材
    151×400×4.5cm

  • VOCA佳作賞 黒山 真央
    「SIBLINGS」

    古着
    250×400×20cm

  • VOCA佳作賞 田中 藍衣
    「Running Around」

    岩絵具・ガラスビーズ、和紙
    204×324×4.1cm

作家・推薦委員一覧

「VOCA展2023」の出品作家29名が決定しました。作家と推薦委員は下記のとおりです。

(敬称略)

作家名 推薦者名
赤羽 史亮 桝田 倫広 東京国立近代美術館
天野 祐子 正路 佐知子 福岡市美術館
岩名 泰岳 大槻 晃実 芦屋市立美術博物館
上野 友幸 吉崎 和彦 山口情報芸術センター
上野 洋嗣 坂本 顕子 熊本市現代美術館
内田 聖良 慶野 結香 青森公立大学 国際芸術センター青森
遠藤 美香 仙座 桃子 上野の森美術館
菊池 聡太朗 小原 真史 東京工芸大学
北上 奈生子 亀海 史明 沖縄県立博物館・美術館
木谷 優太 中村 史子 愛知県美術館
金藤 みなみ 毛利 直子 高松市美術館
黒山 真央 藤川 悠 茅ヶ崎市美術館
源馬 菜穂 木内 真由美 長野県立美術館
興梠 優護 山本 麻友美 京都芸術センター
小林 知世 樋泉 綾子 札幌文化芸術交流センターSCARTS
小宮 太郎 荒井 保洋 滋賀県立美術館
地主 麻衣子 赤井 あずみ 鳥取県立博物館
田中 藍衣 鈴木 俊晴 豊田市美術館
田中 秀介 小林 公 兵庫県立美術館
築山 弘毅 岸本 和明 奈義町現代美術館
都築 崇広 秋田 美緒 国立西洋美術館
エレナ・トゥタッチコワ 大澤 紗蓉子 横浜美術館
崔 敬華 東京都現代美術館
永沢 碧衣 石倉 敏明 秋田公立美術大学
中村 愛子 立花 由美子 静岡大学
七搦 綾乃 原田 真紀 インディペンデント・キュレーター
畑山 太志 中尾 拓哉 美術評論家
宮内 由梨 内海 潤也 アーティゾン美術館
横山 奈美 森 啓輔 千葉市美術館
Ryu Ika 伊藤 貴弘 東京都写真美術館

VOCA展2023 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

会場
上野の森美術館
会期
2023年3月16日(木)3月30日(木)[15日間]
休館
会期中無休
時間
10:00 〜 17:00
*入場は閉館30分前まで
入館料
一般 800円(税込) / 大学生 400円(税込) / 高校生以下無料
*学生の方は、学生証・生徒手帳をご提示ください *障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料 (要証明)
企画券
ペア券 1,300円(税込)
VOCA展2023 入場券2枚セット販売となり、お二人で入場の方、またはお一人で会期中2回入場いただく方にお得なチケットです。
*販売期間 2023年1月6日(金)10:00~3月15日(水)23:59
主催
「VOCA展」実行委員会/(公財)日本美術協会 上野の森美術館
特別協賛
第一生命保険株式会社
選考委員
家村 珠代(選考委員長/多摩美術大学教授)
荒木 夏実(東京藝術大学准教授)
植松 由佳(国立国際美術館学芸課長)
川浪 千鶴(インディペンデント・キュレーター)
前山 裕司(新潟市美術館館長)

VOCA展出品規定

チケット情報

販売開始は2023年1月6日(金) 10:00から

発売日:2023年1月6日(金) 10:00 ~ 3月30日(木) 12:00

上野の森美術館

窓口、当日券のみ

ローソンチケット

Lコード:34174

店頭販売
ローソン・ミニストップ店内Loppi
店頭購入方法

e+(イープラス)

店頭販売
ファミリーマート店内Famiポート
店頭購入方法

チケットぴあ

Pコード:686-300

店頭販売
セブン-イレブン店頭マルチコピー機
店頭購入方法

CNプレイガイド

店頭販売
ファミリーマート店内マルチコピー機(CNプレイガイドボタン)

店頭販売
セブン-イレブン店頭マルチコピー機
店頭購入方法

楽天チケット
アソビュー!

アソビュー!

入館料

購入方法

公式電子チケット「アソビュー!」お問い合わせ先
お問い合わせフォーム
電話番号:050-3116-8146
受付時間:10:00〜19:00(平日・土日祝でサポートをお受けしております)

※手数料がかかる場合があります。
※日時指定は不要です。
※新型コロナウイルス感染症対策の為、開催情報は変更の可能性があります。最新情報をHPでご確認ください。事前予約なしでご覧いただけます。ただし混雑時に入場制限を行う場合があります。ご来場の際は必ずマスクをご着用いただき、検温、手指消毒、会場内での会話を極力控えるなど、感染症対策へのご協力をお願いいたします。

お知らせ

VOCA30周年記念 1994-2023
VOCA 30 YEARS STORY / KOBE

1994年にスタートした「VOCA展」は、2023年で30回の節目を迎えます。これを機に、VOCA賞の30作品を一堂に会す記念展を神戸にて開催します。

会期
2023年3月9日(木) 〜 3月25日(土)
*休館 月曜日
時間
10:00 〜 17:30
*最終入場は閉館 30分前まで
会場
兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリー
兵庫県神戸市灘区原田通 3-8-30
入場料
一般800円、大学生400円、高校生以下無料
主催
(公財)日本美術協会 上野の森美術館
後援
兵庫県、(公財)兵庫県芸術文化協会、神戸新聞社
特別協力
第一生命保険株式会社
協力
ヤマト運輸株式会社

*本展の情報はこちらをご覧ください。