上野の森美術館

明日をひらく絵画 第38回 上野の森美術館大賞展 The 38th Ueno Royal Museum Grand Prize Exhibition

絵画作品募集

上野の森美術館では、次代の日本の美術界をになう、個性豊かな絵画作品を公募します。
“明日をひらく”力に満ち溢れた有望な作家の参加を期待します。

審査委員(敬称略)

赤塚祐二(武蔵野美術大学教授)
大友義博(日展会員、白日会常任委員)
佐藤 哲(日本芸術院会員、日展理事、東光会理事長)
土屋禮一(日本芸術院会員、金沢美術工芸大学名誉教授、日展副理事長・事務局長)
西田俊英(日本芸術院会員、武蔵野美術大学教授、広島市立大学名誉教授、日本美術院同人・理事)
保科豊巳(東京藝術大学理事・副学長)
宮 いつき(多摩美術大学教授、創画会会員)
水野政一(上野の森美術館館長)

出品用紙

入手方法

印刷:

明日をひらく絵画 第38回上野の森美術館大賞展《出品用紙》PDF
 *A4サイズで印刷してご使用ください。(縮小・拡大などサイズ変更不可)

郵送:

住所・電話番号・氏名を明記し、ハガキ・FAX・メールのいずれかでお申し込みください。

申込先
〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館大賞展係
Fax. 03-3833-4193 Mail.

その他:

美術館事務所、搬入・搬出取扱店、受付会場(※搬入日のみ)でも配布しております。

募集要項

募集要項

明日をひらく絵画 第38回 上野の森美術館大賞展《募集要項》PDF

出品規定

作品内容 日本画、油絵、水彩画、アクリル画、版画などの絵画作品。
過去2年間に制作されたもので、公募展などに未発表のもの。
作品サイズ M50号(116.7×72.7cm)以上、S100号(162.1×162.1cm)以下。
厚み(奥行き)は20cm以内。
*定型サイズではない場合、作品の面積が8,484㎠以上26,276㎠以下で、一辺の長さが170cm以内であれば可。
*版画は162.1×162.1cm以内で下限なし。
*水彩画、版画などでマットを使用する場合は、マットを含めて162.1×162.1cm以内。
その他 *作品保護のため仮縁(額)を使用すること。仮縁(額)の幅は5cm以内、厚み(奥行き)は20cm以内。
*ガラスを使用した作品、ガラス入りの仮縁(額)は受付できません。(アクリル板は可)
*作品の重さは仮縁(額)を含めて20kg以内。
出品点数 1人 3点まで
出品手数料 1点 15,000円 2点 20,000円 3点 25,000円

30歳以下割引
1点 10,000円 2点 15,000円 3点 20,000円

出品準備

*事前申込みの必要はありません。指定の出品用紙に必要事項をもれなくご記入の上、作品と出品料を添えて搬入してください。(宅配便による送付は受付けません)

*作品の裏面には、必ず「題名、住所、氏名」を直書きし、右上隅に副票を貼付してください。

作品搬入

◯個人・業者搬入

日時 2020年2月24日(月)、25日(火) 10:00 〜 16:00
場所 東京都立産業貿易センター台東館7F
東京都台東区花川戸2-6-5
⇒ アクセスマップ

作品搬出

◯選外作品─業者搬出

日時 2020年2月29日(土) 10:00 〜 15:00
場所 東京都立産業貿易センター台東館7F
東京都台東区花川戸2-6-5

◯選外作品─個人搬出

日時 2020年3月18日(水)、19日(木) 10:00 〜 15:00
場所 東京都立産業貿易センター台東館7F
東京都台東区花川戸2-6-5

*1点が入選していても選外作品は指定日に搬出してください。

◯入選作品

日時 2020年5月11日(月) 10:00 〜 15:00
場所 上野の森美術館
東京都台東区上野公園1-2

◯巡回展展示入選作品

日時 2020年6月21日(日) 18:00 〜 19:00
場所 京都文化博物館
京都府京都市中京区三条高倉通上る東片町623-1

◯搬出の際、作品預り証を必ず持参してください。

◎巡回入選作品は、京都文化博物館での搬出後に彩美堂株式会社(足立営業所)にて搬出期間を設けます。(万一、期間中に作品搬出がなされない場合は、お引取りの際に保管料をご請求させて頂きます。また、その場合当方では一切管理責任を負いません。)

搬入・搬出取扱店

遠隔地(海外含む)等のため出品者が直接搬入・搬出できない場合は、募集要項厳守のうえ、下記の取扱店に委託してください。

彩美堂株式会社
上野店 〒110-0015 東京都台東区東上野4-1-9
ヤワタ上野ビル1F
TEL: 03-5827-5155 FAX: 03-5827-5156
足立営業所 〒121-0062 東京都足立区南花畑4-33-7
TEL: 03-5242-3701 FAX: 03-5242-3702
広島支店 〒733-0006 広島県広島市西区三篠北町3-48
TEL: 082-237-1012 FAX: 082-237-1012
株式会社アートライン東京
〒123-0862 東京都足立区皿沼1-12-15
TEL: 03-5691-1141 FAX: 03-5691-1143
株式会社ハート・アンド・アート
東京営業所 〒135-0053 東京都江東区辰巳2-4-4
TND潮見センター5F
TEL: 03-6457-0961 FAX: 03-6457-0962
大阪営業所 〒559-0024 大阪府大阪市住之江区新北島8-1-32
TEL: 06-6683-9650 FAX: 06-6683-6900
株式会社マルイ美術
関西地区 〒607-8165 京都府京都市山科区椥辻平田町137
TEL: 075-592-3670 FAX: 075-501-8912
ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社
東京美術品公募展支店 〒135-0062 東京都江東区東雲2-2-3
ヤマト東雲ビル2F
TEL: 03-3527-6683 FAX: 03-6858-7600
東北美術品支店 〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通3-3-1
B棟2階
TEL: 022-706-1579 FAX: 022-777-3531
中部美術品支店 〒487-0024 愛知県春日井市大留町3-1-1
TEL: 0568-51-3961 FAX: 0568-51-3622
京都美術品支店 〒612-8454 京都府京都市伏見区竹田泓ノ川町26
TEL: 075-602-4193 FAX: 075-602-1312
関西美術品支店 〒559-0031 大阪府大阪市住之江区南港東4-11-99
大阪南港ビル 3F
TEL: 06-6612-8760 FAX: 06-6612-8759
九州美術品支店 〒813-0062 福岡県福岡市東区松島3-14-9
TEL: 092-629-3111 FAX: 092-629-3100

*記載の取扱店以外に委託される場合は、出品者の代理で受付手続きが可能な業者に限ります。

審査

出品作品は審査委員による審査をおこない、入選作品を選出します。
さらにその中から優秀な作品には、賞を贈ります。

上野の森美術館絵画大賞 1点・・・賞状と賞金 (150万円) + 個展 + 受賞者によるグループ展
優秀賞 数点・・・賞状と賞金 (50万円) + 受賞者によるグループ展

*受賞作品は上野の森美術館が上記賞金で買い上げます(仮縁・額含む)。

*受賞者による入賞者展を受賞の翌年(2021年)に開催し、絵画大賞受賞者の個展を受賞の翌々年(2022年)に開催します。

*なお、第36回展、第37回展で受賞した作家の展覧会を下記のように開催します。

◇「第36回上野の森美術館大賞展 絵画大賞受賞者 八嶋洋平展」
 2020年2月15日(土) ~ 27日(木) 上野の森美術館ギャラリー

◇「第37回上野の森美術館大賞展 入賞者展」
 2020年4月29日(水) ~ 5月10日(日) <予定> 上野の森美術館ギャラリー

授賞式・レセプション〈予定〉

日時2020年4月28日(火)15:30 〜 17:00
会場上野の森美術館

展覧会〈予定〉

会期2020年4月29日(水・祝)〜5月10日(日)
会場上野の森美術館

巡回展[関西展]

会期2020年6月16日(火)〜21日(日)
会場京都文化博物館

その他

*受賞作品の著作権、所有権は主催者に帰属し管理されます。

*受賞・入選作品については、本展の宣伝広報のため、撮影、新聞・雑誌掲載、解説、放送等を主催者は自由に行うことが出来ます。

*会期・保管中の作品及び額は、十分注意して取り扱いますが、不可抗力による損害等におきましては、主催者は一切その責任を負いません。

*会期中に出品作品の売約が成立した場合は、価格の1割の納入をお願いしております。

*一旦陳列した作品は会期終了まで撤去することはできません。(ただし、主催者の判断により撤去する場合があります。)

*入選者には本展図録1冊を贈呈します。

*個人情報保護法に基づき応募に関する情報は主催者が管理し、本事業の運営以外の目的で使用することはありません。

*悪臭、腐敗、破損等の恐れや、動・植物、害虫等が発生する恐れのある作品は受付けません。

*法令、公序良俗に反する作品は受付けません。

問い合わせ

上野の森美術館大賞展係
〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館
Tel. 03-3833-4191 (受付10:00〜17:00) Fax. 03-3833-4193 Mail.

主催 日本美術協会 上野の森美術館、彫刻の森美術館、フジサンケイグループ、※産経新聞社
後援 ※京都府、※関西テレビ放送
特別協力 京都文化博物館

※関西展