上野の森美術館

アートスクール

2018年前期単発講座

PDF

開講期間:2018/4 ~ 2018/9
募集期間:2018/1 ~ *各講座とも定員に達し次第締切
授業時間 10:30~16:00
★…初めての方優先講座

1.初心に戻っての人体演習 ★ 初めての方優先講座
日程:4月29日(日) 講師:西村 冨彌 定員:18名 抽選日:4月6日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 油彩 水彩 アクリル パステル 日本画 女性ヌード
初心者歓迎いたします。
経験ある方は今一度、作品を再検討して人体を描写してみましょう。
初心者の方は、写実、構成力を学びます。

※4月1日(日)の開講予定でしたが、4月29日(日)に変更となりました。ご了承ください。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩、パステルなどの着彩道具一式、キャンバス、パネル、水彩紙(10~20号サイズ)

2.ヌードクロッキー ―墨とパステルを使って描く―
日程:4月8日(日) 講師:真鍋 修 定員:16名 抽選日:4月6日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) パステル 色鉛筆 鉛筆 女性ヌード 墨汁
ヌードクロッキーですが、布や衣服とからめたシチュエーションで描く予定です。
クロッキーとしては長めの20分~40分で1ポーズを描いていきます。その中で、墨だけの表現と墨+パステルの表現、パステルのみの表現などを試みていき、自分なりの新しい表現を探っていきます。

《 持ち物 》
パステル、色鉛筆、墨(墨汁)、鉛筆(2B~4B)。絵皿3枚ほど、雑布、ティッシュ、エプロン、クリップ3個、筆(丸筆で中~大サイズ)、画用紙(B3または木炭紙サイズ)。 
※当日、画用紙の販売をいたします。

3.日本画講座 ★ 初めての方優先講座
日程:4月14日〜15日(土・日) 講師:浦上 義昭 定員:20名 抽選日:3月16日(金)
受講料 12,000円 日本画
日本画が初めての方のために、写生のしかた、用具の用い方から始め、10号くらいまでの小品を制作します。水干絵具、岩絵具の用い方、紙の貼り方等、具体的技術を丁寧に指導します。経験者には50号までの下図や制作のコツを指導します。

《 持ち物 》
絵皿、布、筆、顔彩、水干、麻紙、岩絵具、鉛筆(2H)、練り消しゴム等、
0号、色紙から50号まで(例:好きなサイズの木製パネルにパネルより一回り大きい雲肌麻紙)、6〜8号程度のスケッチブック、初めての方は顔彩18色セットまたは水干24色セット
※おすすめの日本画用筆をご案内・販売します。

4.線と柔らかい色面 ―有色紙に描く人物スケッチ― ★ 初めての方優先講座
日程:4月22日(日) 講師:今井 陽子 定員:18名 抽選日:4月6日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) パステル コンテ 女性コスチューム
人物画は骨格と立体感が重要ですが、そこだけにこだわるとニュアンスのとぼしいものになりがちです。明るめの有色紙に線描で形、表情をとらえていき、白も使って立体感を表します。
「惚れぼれして描く」がテーマです(作例のレクチャーあり)。前半後半でポーズを変えますので、各自のペースで進めてください。

《 持ち物 》
白コンテまたはパステルの白、こげ茶か褐色系のコンテまたはパステル、鉛筆(2B~4B)、
練り消しゴム、クロッキー帳またはスケッチブック(初心者の方は木炭紙大など大きめのもの)
色を多用したい方はパステルセット、画用紙(マーメイド半切)
※当日、画用紙の販売をいたします。

5.色の混色と重なり
日程:4月28日(土) 講師:今井 陽子 定員:20名 抽選日:4月6日(金)
受講料 6,000円 水彩 アクリル 色鉛筆
※担当講師が今井陽子先生へ変更になりました。ご了承ください。

赤と緑、紫と黄など、補色と呼ばれる2色を掛け合わせると複雑なグレーができます。
どの色を混ぜ、どう重ねると、どんな表現ができるのか2色だけではなく多数の色を混ぜるとどうなるか。実践をもって考えます。

《 持ち物 》
水彩・アクリル・色鉛筆等の着彩道具一式、鉛筆(HB)
10~15号程度のキャンバス、水彩紙、画用紙

6.水彩で描く人物 ―そのバリエーションを学ぶ―
日程:5月20日(日) 講師:出射 茂 定員:18名 抽選日:5月4日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 水彩 アクリル 男性コスチューム
一日じっくりと水彩で人物モデルを描きます。そのとらえ方からテクニックのバリエーションを学びます。最初の2ポーズを水彩でクロッキーし、とらえ方のイメージを試し、固定ポーズに移ります。

《 持ち物 》
水彩道具一式(+アクリルまたはガッシュの白を1本)、アクリルも可、コンテ(黒または茶、青等)、
クロッキー帳、水彩紙(F6~10号)

7.クロッキーとっくん2日間【満員】
日程:5月26日〜27日(土・日) 講師:古山 浩一 定員:18名 抽選日:5月4日(金)
受講料 16,000円(モデル料込) パステル 色鉛筆 万年筆 ペン クロッキー 女性ヌード
絵画表現で固定ポーズを描き、面を勉強する機会はありますが、線の表現を鍛える場がなかなかありません。本講座は裸婦クロッキーを5分、2分、10分で行い、2日間で100ポーズ程を描き、自分の線を見つける講座です。

《 持ち物 》
万年筆、ペン、インク、鉛筆、色鉛筆、水彩、パステル等、6号以上のクロッキー帳か画用紙
※画用紙、万年筆セット¥3,000(ふでDEまんねん、セーラーコンバーター、プラチナカーボンインク)
を販売いたします。

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

8.ペインティングナイフとオイルの使い方―風景画―
日程:6月3日(日) 講師:大見 伸 定員:20名 抽選日:5月18日(金)
受講料 6,000円 油彩
10:30~11:00 実践的レクチャー
油彩の風景画において、ペインティングナイフの具体的かつ効果的な使い方、およびオイルの使い方を学びます。 ※できるだけ大きいペインティングナイフと刷毛(3cm幅程度)を持参してください。

《 持ち物 》
油彩道具一式、鉛筆(B~4B)、木炭、ガーゼ、練り消しゴム、テレピン油とペインティングオイル、刷毛、キャンバス10~15号
※風景(自作の)スケッチまたは写真を必ずご持参ください。

9.夜の風景を描く ★ 初めての方優先講座
日程:6月9日(土) 講師:伊東 茂広 定員:20名 抽選日:5月18日(金)
受講料 6,000円 油彩 水彩 アクリル
各自用意した夜景の写真を使い、光の表現(点描、ぼかしなど)を利用して風景画を制作します。絵画史上でもあまり例のない夜景を描くことで、暗さの中の深い色彩やほのかな光の情緒的作品造りを演習します。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩などの着彩道具一式、鉛筆等
資料として夜景の写真(自分で写したもの、カレンダー、ポスターや雑誌等でも可)
キャンバス、水彩紙、F10~15号まで

10.磨かれる!! 人物画講座【満員】 ★ 初めての方優先講座
日程:6月10日(日) 講師:坂口 竜太 定員:18名 抽選日:5月18日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 油彩 水彩 アクリル パステル 色鉛筆 女性コスチューム
身体全体のかたちの取り方から顔や手など部分の描き方、明暗のつけ方、塗り絵っぽくならないようにするには…等々、人物画にまつわる疑問や強化したいと思っているところを個別にアドバイスします。4回程度の異なったポーズをクロッキーした後に、固定ポーズに移ります。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩、パステル、色鉛筆などの着彩道具一式
自身の制作にあった画材を持参ください。クロッキー帳。白黒での着彩でもよいです。
作品のサイズは自由(小さすぎないこと)(B3~木炭紙サイズまで)。 
※当日、画用紙の販売をいたします。

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

11.にじみと形 ─アクリルガッシュで静物を描く─
日程:6月17日(日) 講師:今井 陽子 定員:20名 抽選日:6月1日(金)
受講料 6,000円 アクリルガッシュ モチーフ:静物
アクリルガッシュは水彩のようなにじみや透明感が生かせますが、乾くと耐水性なので重ねが楽です。
まず画面を湿らせてドリッピングでにじみの表情を生かし、乾かした後、花や果物等の静物を描いてみます。物を描く事にこだわらなくても良いです。新しい可能性発見のための講座です。

《 持ち物 》
アクリルガッシュ12色程度と筆、軟毛の刷毛(デザイン刷毛、水張り刷毛などでよい)
絵皿またはプリンカップのような器を3~4個、
6~10号程度のキャンバス、パネル、水彩紙(パネル張り済みのもの)、水彩スケッチブックの場合はブロックタイプ(ふちがのり付けしてある)が望ましい。アクリル用キャンバス可。

12.ネガティブ・ポジティブ
日程:6月23日〜24日(土・日) 講師:藤田 邦統 定員:20名 抽選日:6月1日(金)
受講料 12,000円 油彩 アクリル
ネガティブな絵とは? ポジティブな絵とは?
同一モチーフを同じ構図でネガ・ポジ両方の2点を制作します。

《 持ち物 》
油彩またはアクリルなどの着彩道具一式
6~8号程度のキャンバス、6~8号程度のクロッキー帳

13.油絵の具で生花を描く【満員】 ★ 初めての方優先講座
日程:7月1日(日) 講師:今井 陽子 定員:20名 抽選日:6月15日(金)
受講料 6,000円 油彩 モチーフ:花
次の日にはまったく変わってしまう花の表情を、油絵の具の乾きを待たずに短時間でとらえるための講座です。こってりとした硬めな不透明色のタッチと透明色の薄塗りの使い分けを明確にすることで、厚塗り、薄塗り、透明感、などの油絵の具ならではのマチエールを体験しながら、花の豊かな表情を描き表していきます。

《 持ち物 》
油彩道具一式、セットに入っていない黄色の透明色(オーレリオン)、
5~8cm程度の軟毛の刷毛(グラッシに使う、デザイン刷毛可)、 鉛筆(2B~4B)、
練り消しゴム、スケッチブック、絵皿(刷毛が入る大きさ)、
4~10号程度のキャンバス(小品2点も可能です)

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

14.ヌードをモノトーンで描く
日程:7月7日(土) 講師:遊馬 賢一 定員:18名 抽選日:6月15日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 油彩 水彩 アクリル 女性ヌード
人体の肌の色と背景の関係を白黒の関係で捉え、光と影が作る調子の変化をとらえましょう。肌は一色ではなく、陰影があり、トーンの諧調があります。的確な明暗の感覚をとらえてみましょう。

《 持ち物 》
油彩・水彩・アクリル等の着彩道具一式、
※油彩の方:シルバーホワイト、ピーチブラック、ペインティングナイフ、
8~10号程度のキャンバス、パネル、水彩紙

15.パステル講座(古典的ドレスの女性) ★ 初めての方優先講座
日程:7月8日(日) 講師:大見 伸 定員:18名 抽選日:6月15日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 油彩 水彩 アクリル パステル 色鉛筆 女性コスチューム
明暗の調子で描く方法、色調で描く方法の説明後、パステルの使い方を具体的に説明します。クロッキー後、本制作に入ります。 ※デッサンのみやパステル以外の参加も可です。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩、パステル、色鉛筆などの着彩道具一式、コンテ・木炭等、
鉛筆(B~4B)、ガーゼ、練り消しゴム、
クロッキー帳(6~10号)、水彩紙または画用紙、パステル紙、カラー紙(6〜10号)

16.新しい具象絵画とは何か【満員】
日程:7月15日(日) 講師:西村 冨彌 定員:18名 抽選日:6月15日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 油彩 水彩 アクリル パステル 日本画 色鉛筆 女性ヌード
昨今の新しい具象絵画を紹介して、その動向と実験的制作を演習します。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩、パステルなどの着彩道具一式
キャンバス、パネル、水彩紙、画用紙、10~20号サイズ

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

17.抽象絵画入門 ─直感をみがく─ ★ 初めての方優先講座
日程:7月21日(土) 講師:伊東 茂広 定員:20名 抽選日:7月6日(金)
受講料 6,000円 油彩 アクリル
絵画には様々な描き方があります。抽象画というと「難しい、わからない」という印象があるかと思いますが、まずは難しく考えずにリラックスして抽象画を楽しみましょう。まず、キャンバスに地塗りを行い、その上からドリッピングをして画面にランダムな線や動きを作ります。乾燥後、ドローイングを加えて直感的に画面を作りあげていきます。今回はイメージを先行させることなく制作中に浮かんだ形像を直感的に形にすることを目指します。

《 持ち物 》
油彩またはアクリル着彩道具一式、鉛筆、スケッチブック等、キャンバスF10~20号程度

18.水彩基礎講座Ⅰ ―淡い色調から始める描写―【満員】 ★ 初めての方優先講座
日程:7月22日(日) 講師:村山 之都 定員:20名 抽選日:7月6日(金)
受講料 6,000円 水彩 モチーフ:静物
単体の静物をモチーフに、大まかな全体像から細部の描写に至る過程を学びます。水彩特有の淡さや透明感を生かしつつ、モチーフの存在感に迫ります。
講師によるデモンストレーションを交えながら進めます。

《 持ち物 》
水彩道具一式、鉛筆(HB程度)、消しゴム、カッター、ティッシュペーパー、水彩紙(6号) 
※当日、水彩紙の販売を行います。

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

19.水彩基礎講座Ⅱ ―光る風景―【満員】 ★ 初めての方優先講座
日程:7月29日(日) 講師:村山 之都 定員:20名 抽選日:7月6日(金)
受講料 6,000円 水彩
風景を主題に透明水彩の基本的な技法(ウェット・イン・ウェット、バック・ラン等)の説明を行います。
筆と紙の水分調整から生まれる「ぼかし」「にじみ」を利用しながら、水彩特有の透明感のある画面作りを目指します。
※題材はスクールで用意しますが、描きたい写真等があれば持参されても構いません。

《 持ち物 》
水彩道具一式、鉛筆(HB程度)、消しゴム、カッター、ティッシュペーパー、水彩紙(6号) 
※当日、水彩紙の販売を行います。

現在満員のためキャンセル待ちのご案内となります

20.色彩のコンポジション―コラージュ技法を利用して―
日程:9月2日(日) 講師:出射 茂 定員:20名 抽選日:8月17日(金)
受講料 6,000円 水彩 アクリル モチーフ:静物
コラージュ技法を利用し、色彩感覚を画面力学に置き換えます。線と面とを独立させ、明解な色と形でコンポジションを考える1日の演習です。
静物をモチーフに1日で2〜3枚の画面を描きます。

《 持ち物 》
アクリル、透明水彩(必ずチタニウム・ホワイトも)の着彩道具一式、鉛筆(B〜2B)、ペン等
水彩紙、画用紙(4~8号)

21.木炭で描く人物画 ─ざっくりとらえて、細部まで描く─ ★ 初めての方優先講座
日程:9月9日(日) 講師:真鍋 修 定員:18名 抽選日:8月17日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 木炭 女性コスチューム
前半は目の前のモデルを、どう見るとその印象や形が自然にとらえられるのか、その基礎的な手法を紹介します。そして、後半は木炭を使った細部の表現、質感表現まで描き進めていければと考えています。

《 持ち物 》
木炭、鉛筆(2H~4B)、ガーゼ、練り消しゴム、サッピツ、木炭の芯ぬき、カッター、
フィキサチーフ、ティッシュペーパー、クロッキー帳(F4~F8号)、
(モデルさんとの距離が遠いとよく見えない人はオペラグラス)、木炭紙
※当日、木炭紙の販売をいたします。

22.写真から描く風景―その利点と欠点を知る― ★ 初めての方優先講座
日程:9月15日(土) 講師:遊馬 賢一 定員:20名 抽選日:8月17日(金)
受講料 6,000円 油彩 水彩 アクリル
写真から描くことが多くなっていますが、構図の取り方の工夫や写真を情報の集積と考えたときに、その中から何を選び、表現するべきなのか。ただ写真をお手本にするのではなく、自分の描きたいものをいかに表現に結びつけるか、その方法を学び実践する講座です。

《 持ち物 》
油彩・水彩・アクリル等の着彩道具一式
6~10号程度のキャンバス、水彩紙

23.明暗法で描く、裸婦の基礎を学ぶ ★ 初めての方優先講座
日程:9月16日(日) 講師:古山 浩一 定員:15名 抽選日:8月31日(金)
受講料 8,000円(モデル料込) 水彩 アクリル パステル 色鉛筆 女性ヌード
最初に立方体で明暗法の理論をレクチャーします。その後、実際に裸婦モデルで明暗法を使った作品を4枚仕上げます。

《 持ち物 》
アクリル、水彩、パステル、色鉛筆等の着彩道具一式、鉛筆、木炭、練り消しゴム、
B3サイズのイラストボード(ベージュ色)4枚
※当日、イラストボード4枚1セットの販売をいたします。(1500円程度)

24.抽象を取り入れた風景
日程:9月23日(日) 講師:坂口 竜太 定員:20名 抽選日:8月31日(金)
受講料 6,000円 油彩 水彩 アクリル パステル 色鉛筆
写真に写った風景をそのまま描くのではなく、少し抽象的な要素を取り入れて描きます。複数の写真を構成していくやり方から、一枚の具象的な風景写真をもとに抽象的要素を入れていくやり方まで幅広くアドバイスします。

《 持ち物 》
油彩、アクリル、水彩、パステル、色鉛筆などの着彩道具一式、鉛筆等、自身の制作にあった
画材を持参してください。
資料としてモチーフとする写真(構成する人は複数枚。一枚でも可)。
キャンバス、水彩紙、画用紙(10~20号まで) ※当日、画用紙の販売をいたします。

25.生キャンバスに描く─吸水性下地の効果─【中止】
日程:9月29日(土) 講師:近藤 大志 定員:20名 抽選日:8月31日(金)
受講料 6,000円 アクリル 生キャンバス
___________

※催行中止となりました。
___________

吸収力のある生キャンバスを使い、どういった画肌(マチエール)になるか考えていく講座です。
はじめにレクチャーを行います。

《 持ち物 》
アクリル道具一式、鉛筆(HB)、裏張りキャンバス、F10~15号

お申込みを行う場合は、下記「注意事項」を最後までお読みいただき にチェックを入れて「申し込む」ボタンを押してください。

注意事項

授業について

受付時間 10:00 ~ 当館1 階事務室にて受付をすませてください。
授業時間 10:30 ~ 16:00 ※昼休み1 時間あり。
※事務所対応時間、及び美術館入退館時間は、授業開始30 分前より、授業終了30 分後までです。

入会金・受講料

入会金は不要です。
各講座により受講料が異なります。各講座ページをご確認ください。
※受講料は全て税込みです。

上野の森美術館 友の会特典 [優先申込]

友の会会員の方はお申込時に、友の会番号・友の会期限をご記入の上、抽選日までにお申し込みいただくと、★印以外の講座は先着順で優先的に受け付けられます。(友の会入会金:3,000 円 有効期限1 年 )友の会入会をご希望の場合は、お手数ですがお問い合わせください。友の会会費は受講料と共にご請求しますので別途お申し込みの必要はありません。

初めての方優先講座 [★マークの講座]

当スクールの講座を初めて受講される方は最優先で受講できる講座です。

抽選日

希望者が定員数を超えた場合は抽選を行います(定員、抽選日は各講座ページに記載)。
抽選日以降に空席がある講座は先着順で受け付けます。

お申込み・お支払い

  • 申し込みを受理しましたら「お申込受付状況確認表」をFAX、E メールまたは郵便でお送りします。
  • 受講確定者には抽選日以降にコンビニエンスストア専用の受講料払込用紙をお送りします。なお、受講日までに時間の余裕がない場合はこの限りではありません。
  • クレジットカードでの支払いは出来ません。
  • 希望講座が満員の場合は、キャンセル待ちのご連絡をします。
  • お支払が遅れる場合、もしくは受講をキャンセルされる場合はお電話にてご連絡ください。。

注意事項

  • 一度お支払いただいた受講料は返金いたしませんので予めご了承ください。ただし、自然災害等やむを得ない事情で講座が中止になった場合は返金します。
  • 欠席された分の振り替え受講は出来ません。
  • 参加者が少数の際は、開催を取りやめる場合があります。
  • モデル使用の授業の際、モデルのポーズ中は入退室できません。休憩時間までお待ちください。
  • モデルを写真撮影する事はできません。携帯電話なども写真機能があるものが多いためアトリエ内では使用禁止です。アトリエ外でのご使用をお願いします。
  • 教室に持ち込める作品サイズは上限S100 号(162.1×162.1 ㎝)までです。(額縁をつけていないものに限る)。
  • キャンバス木枠の組み立てや、キャンバスを張る作業等、音が階下に響く作業はできません。
  • 道具や作品は各講座最終日にお持ち帰りください。複数講座を受講している場合も保管ができません。
  • 受講は申込者本人に限ります。
  • 18歳未満の方は、お申込みの際に保護者の同意が必要となります。