上野の森美術館

アートスクール

新クラス開講!⑵ 【自由制作クラス&基礎制作クラス】

2016年8月1日

2016年後期通常講座より、2人の先生による新クラスが開講されますのでご案内しております。

2人目の先生はこの方!

大見伸先生による
『木曜1Aクラス』
  自由制作、大作クラス 全11回 10:30〜16:00

『木曜1Bクラス』
  基礎制作クラス 全11回 10:30〜16:00

両クラスとも月2回の隔週クラスです。油彩、アクリル、パステル、水彩など、画材は自由です。

A、自由制作、大作クラスは、自由画の進め方を初歩から丁寧に指導いたします。カリキュラムには人物制作も組み込まれており、制作の土台となる基礎デッサン力と構成力も養います。
上限サイズを100号までとし、コンクールや公募展出展希望の方にもオススメのクラスです。

自由画制作風景(イメージ)

大作制作風景(イメージ)

B、基礎制作クラスは、基礎制作を中心としたカリキュラムです。人物、静物、風景などをコンスタントに制作していきます。絵画初心者の方にオススメのクラスです。画材は自由ですが、初心者で何から始めたらわからないという方は、ご自分に合った画材をゆっくり見つけていきましょう。

基礎制作風景(イメージ)

なお、Aクラス、Bクラスを同時に受講することも可能です。自由制作クラスの時に基礎制作をされたり、その逆も可能ですので、毎週続けて長い時間をかけて描きたいかたも安心です。

大見先生より一言!

大見先生

「デッサンなどの基礎は絵画制作にとって必要ではありますが、基礎のその先を見据えた指導を心がけています。自分を表現し絵を描く喜びを感じてほしいですね。何を表現していきたいか、一緒に探していきましょう」


大見先生作品/2015年立軌展出品作品「薔薇と光の中で」(162×194cm)


大見先生作品/2013年立軌展出品作品「南仏の光の中で」(194×162cm)

大見先生のプロフィールはこちら。

このクラスの詳しい日程は木曜1Aクラス木曜1Bクラス